Page: 1/2   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
芸能人
批判とかじゃないけど

事件の被害者、被害者は可哀相だというはなし。

同情したり力になってあげたいと耳を傾けるものだけど…でもこういうときに誰からも非難されてほとんど憎まれる加害者は誰を頼ればいいんだろう。弁護士?

被害者がマスメディアに通じていてテレビや出版物の力で己の意見、言い分を公表するのはもっとも、あたりまえであると思う。
でも加害者は?同情の予知もないのかもしれないけど
加害者だって、その事故が大きければ大きいものであるほど大切な代償を払うことになる。一生を棒に振る人だって、夢を失うひとだっているだろう。
加害者だって可哀相、だと私は思う。

被害者が自分の意見を世に伝えれば、伝えるほどに加害者は何を思うだろう。
罪の意識に苛まれ続けねばならぬのか。

その事件の発端がほんの些細なことだってある。
誰だって事件の加害者になりうるし、事件の加害者になったことすら気がつけない平和な人間もいるんだ。

残酷だと思う。

自分が加害者になったことがあるからこう思うのだろうケド。
| ゆりあ | 09:31 | comments(0) | - | pookmark |
母親失格
このドラマの展開に毎回
( ゜д゜)

ポカーン
としております。話が真面目に進んでいる(らしい)ぶん
明らかにお笑いを意識してはっちゃけていた牡丹と薔薇よりヒドイ…
気がする。
チヒロも最初は真面目な子(胡散臭かったけど)だったのに
展開するにつれてどうしても愛されるキャラではありません。一番の疫病神になっていませんか…?これでは本末転倒な気がします…↓↓
毎回昼ドラにハマってしまう私ですが
ネタ的にも何故か楽しめない(現実的に酷いし物語がグルグル同じところを回ってて発展しないのがイライラする)
これ本当に個人の感想ですが。
このドラマを真面目に見ている私も変わっているんでしょうなーあせあせ
| ゆりあ | 13:51 | comments(0) | - | pookmark |
絵小説
評価:
皆川 博子,宇野 亞喜良
集英社
¥ 1,995
(2006-07)
読了
この独特の世界から抜け出せなくなっています。こんなに妖しげで奥深く幻想的なのに、現実以上に生々しい快楽や苦痛が広がってゆきます。
ともかく上手いレビューなんて書ける訳ないのですが、この中では特に
「美しき五月に」が好きです。
「あれ」も相変わらずの先生の趣向に度肝を抜かれました。
リアルか夢か分からなくなってしまう魅惑の世界です。
| ゆりあ | 13:10 | comments(0) | - | pookmark |
ハチミツとクローバー (9)
評価:
羽海野 チカ
集英社
¥ 420
(2006-07-14)
笑ったり泣いたり、メルヘンチックなのに時々背筋がぞくっとするほどに感じるリアル。不思議です。
この巻が最終巻と思って間違ってしまった。あと一巻あったんですね。
続きが気になりすぎる。きゃー!
これぞ青春じゃー、で、世代も登場人物たちとドンピシャな私は毎回共感を感じては涙ぐんでしまいます。
人生とはどういうものであるべきか、なにを見て生きて行こうか…
私も足掻いて生きていきます。
このキャラクターたちほど真っ直ぐでも綺麗でもないけど、学びとることはたくさんありました。
| ゆりあ | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
小松未歩ベスト~once more~
もうどの曲も何回も何年も聞いているほどなのです。大好きです。
だからもうベスト版は買わなくてもいいかな…なんて思っていたのですが、そこはオタク魂。コレクターとして買わなきゃな!ということで。
小松未歩の歌に励まされてきた私は、どの曲にも思い出が一杯詰まっています。もうこれで10年近く経ったんだな…と感慨も深く涙ぐんでしまいました。
ファンはやっぱり買うべきだと思いました。
また「謎」なら知ってる〜とか「チャンス」なんてあったよね〜みたいな少しだけ気になる曲がある方にもおススメしたい。このベスト版でどっぷりと小松未歩の世界に浸って欲しいと思います。
| ゆりあ | 10:39 | comments(0) | - | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

のだめカンタービレ (16)
のだめカンタービレ (16) (JUGEMレビュー »)
二ノ宮 知子
のだめオモシロ〜

Recommend

ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット
ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット (JUGEMレビュー »)
サラ・ポーリー
久しぶりに見たゾンビパニック映画。
面白かったのは全力疾走のゾンビ軍団。

Recommend

スーパーマン リターンズ
スーパーマン リターンズ (JUGEMレビュー »)
ブランドン・ラウス
スーパーマン、かっこいい。

3ミリ

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode